「プロテイン」言葉はよく聞いた事がありますがそもそもどの様な役割があるのでしょうか。

一般的には筋肉アップの為や運動をする際には必須アイテムとして利用される事も多いです。

では、根本的にプロテインとはどのような働きがあるのか、また効率よくプロテインの効果を発揮させる為にはどの様にしたらいいのかを今回まとめてご説明させて頂きたいと思います。

以外にもプロテインを飲むとムキムキになるようなイメージで女性向けではないかとも思われがちですがそんな事もありません。

プロテインを始めようと思っている方や気になっている方に今回プロテインを理解した上で始めて見てはいかがでしょうか。

プロテインの効果とは?

イメージではプロテインを飲むとムキムキマッチョになるイメージが強いのですが実際はどうなんでしょうか。

まず、脂肪を燃焼させ筋肉を作る事はダイエットにはとても効果的なんです。

カロリー制限ばかりをして余分な筋肉まで落としてしまい、体重が減ったとしても基礎代謝も低下し健康的な身体とは言えません。

なので、ダイエットをする際には余分な脂肪をなくし、筋肉に作り替えリバウンドのしない身体つくりが1番効率がいいです。

そして、プロテインを摂取したからと言ってムキムキの筋肉に成長する訳ではありません。

マッチョ体型を手に入れる為には更なるトレーニングを積む必要がありますので、適度に引き締める場合は適度に運動し脂肪から筋肉に作り替えるイメージとなります。

基本、筋肉を作るためには必要不可欠なタンパク質ですが、プロテインはそのタンパク質を手軽に補える事が出来る優秀なアイテムとなります。

本来、筋肉増加では必要な成分で食事で得られるタンパク質は肉や魚には多く含まれていて積極的に摂取されています。

しかし食事で得られる分、余分な脂質や糖質までも一緒に摂取されてしまうので食事からたくさん得る事はダイエット目的であれば少し効率が悪くなってしまいます。

しかし、近年ではプロテインでタンパク質を豊富に摂取する事ができるんです。

普段の食事から不足しがちなタンパク質を上手く摂取できる、優秀なアイテムなんですね!

プロテインを効果的に飲む方法

多目的に使用しやすいプロテインですが運動前後、就寝前や起床後等にも良いとされています。

プロテインの効果的な飲み方についてご紹介いたします。

起床後

朝起きた際には体の中は空っぽ状態になっています。
睡眠中にたくさんの栄養分等が減った状態からプロテインを飲むのはおすすめです。
起床しこれから身体を動かす時間帯のタンパク質の補充は筋肉を増やす効果もあり適しています。
しかし、プロテインだけでなく朝ごはんもきちんと摂る事大切です。

運動前後

身体を動かす為にトレーニングする30分から1時間までの時間帯にプロテインを飲むのも効果的です。
たくさんのタンパク質を摂取した後に分解再生され筋肉が作られるので運動する少し前や運動後にも適しています。

就寝前

多くの成長ホルモンが活発になる為にタンパク質を多く利用して疲れた身体の修復や再生を行ってくれる働きがあります。
プロテインの効果が身体に吸収されるまでに時間がかかりますが、成長ホルモン分泌が行われるレム睡眠に入るタイミングに合わせて就寝前の30分から1時間前を目安にプロテインを飲む事がとても効率がいいです。

まとめ

今回プロテインの効果とその効果を発揮しやすい飲み方についてまとめてみました。

基本的にプロテインを飲むだけでは効果は出ません。

やはり、適度な運動を心がける事が1番効果的だと言えます。

また、プロテインは食事から摂取できるタンパク質よりも効率よく摂取できるので筋肉アップにはとても優秀なアイテムです。

そして、プロテインは男性だけでなく、女性でも安心して飲めます。

プロテインを試して見たい方やダイエットや筋肉アップを目標とされている方には強いサポートとして活用できるのではないでしょうか。